FANDOM


Plasmaism kizuna
Song title
絆エターナル

(Kizuna Eternal; "Eternal Bonds")

Band
Plasmagica
Composer(s)
{{{composer}}}

Eternal Bonds is an insert song by Plasmagica. It is first used in the episode "Eternal Bonds."

Japanese Romaji English

いつでも 君の唄声を
感じてる
優しい メロディ 心が切なくて

そうだよっ! 僕たち
同じ季節の中で
夢を分かち合い
音符で希望と未来を
紡いでいた

辛いことがあっても
前を向いて歩いていくんだ
夢は きっと掴める
信じている
がむしゃらに歌ってる
今、伝えたいこの想い
わかってるよ、
キミがいる フレンズ

青空に雲が溢れ出す
…感じてた
いつかは この景色も
変わってくこと

だけどね。 僕たち
声重ねて寄り添い
…願っていたんだ
この瞬間(トキ)が未来へ
ずっと続いて。…と

くじけそうになっても
上を向いて笑ってやるんだ
限界なんてない
信じている
がむしゃらに歌ってる
今、伝えたいこの想い
わかっている、
ずっとそばに フレンズ

キミが 見ていた迷宮は
冷たくて 心が ざわついてた
だけど いまは一人じゃない
手を伸ばせば そばで
いつも 感じる 奏でているメロディ

辛いことがあっても
前を向いて笑っていくんだ
夢はきっと掴める
信じている
がむしゃらに歌ってる
今、伝えたいこの想い

気づいてたよ
運命…
信じている
未来を…
わかってたよ
キミといる フレンズ

Itsu demo kimi no utagoe o
kanjiteru
yasashii merodi kokoro ga setsunakute

sō da yo! bokutachi
onaji kisetsu no naka de
yume o wakachiai
onpu de kibō to mirai o
tsumuideita

tsurai koto ga atte mo
mae o muite aruite ikunda
yume wa kitto tsukameru
shinjite iru
gamushara ni utatteru
ima, tsutaetai kono omoi
wakatteru yo,
kimi ga iru furenzu

aozora ni kumo ga afuredasu
...kanjiteta
itsuka wa kono keshiki mo
kawatteku koto

dakedo ne. bokutachi
koe kasanete yorisoi
...negatte itanda
kono shunkan (toki) ga mirai e
zutto tsuzui te....to

kujike sō ni natte mo
ue o muite waratte yarunda
genkai nantenai
shinjiteiru
gamushara ni utatteru
ima, tsutaetai kono omoi
wakatte iru,
zutto soba ni furenzu

kimi ga miteita meikyū wa
tsumetakute kokoro ga zawatsuiteta
dakedo ima wa hitori janai
te o nobaseba soba de
itsumo kanjiru kanadete iru merodi

tsurai koto ga atte mo
mae o muite waratte ikunda
yume wa kitto tsukameru
shinjite iru
gamushara ni utatteru
ima, tsutaetai kono omoi

kizuiteta yo
unmei?
shinjite iru
mirai o?
wakatteta yo
kimi to iru furenzu

Ad blocker interference detected!


Wikia is a free-to-use site that makes money from advertising. We have a modified experience for viewers using ad blockers

Wikia is not accessible if you’ve made further modifications. Remove the custom ad blocker rule(s) and the page will load as expected.